おまとめローン審査比較

低金利なローンに一本化すれば、返済日も1回となり月々の返済額も軽減しますので完済しやすくなります。

複数社からの借金を一つにまとめて完済を目指したい方へ

検索

お薦め広告

ユーファイナンスの貸金業法に基づく借換ローン

「他社でお断りされた方にも可能性あり!」
・来店不要で全国対応!
・担保も保証人も原則不要
・他社10社以内、最大700万円までの借換えOK
・必要書類は身分証(健康保険証、運転免許証、パスポートのいづれか)と所得証明書類のみ
・申込み後、本人確認の電話連絡がとれない場合は融資不可
・実質年率:7.30%~15.00%
・融資限度額:700万円まで

勤務先は正直に記入する。

以前勤めていた会社を退職したにも関わらず、そちらの方が信用度が高いと思い、まだ在籍しているとウソをつく方がいます。しかし、勤務先には必ず在籍確認の電話があるので、その嘘はすぐにバレてしまいます。虚偽の申告があるとまず審査に通らないと考えておきましょう。

 

必要以上にお金を借りすぎない。

借入額は少ない方が審査に通りやすいので、必要以上のお金を借りようとすると審査に落とされる可能性があります。借りすぎには注意し、借金全額を返済できる金額か、それが無理であれば何社かの借金を1本化できるだけの金額を希望金額としましょう。借金の返済は、その借金を完済するまでは絶対に新しい借入をしないという強い心構えと、日常生活の安定したリズムを保つ強い意志が必要になります。

 

中央リテールの貸金業法に基づくおまとめローン

「秘密厳守!ご家族や第三者に取り引き内容を伝える事はありません。」
・200万以上500万円未満の借金をまとめて借換えできる!
・複数の支払いを月1回の返済に一本化できる!
・他社で断られた方におすすめです。
・無担保おまとめローンの場合、ご融資まで最短1日!
・原則来店必須だが、遠方の方は相談可。
・申込み後、本人確認の電話連絡がとれない場合は融資不可となります
・実質年率:10.95%~13.00%
・融資限度額:500万円まで

他社利用件数はバレるから正直に申告する。

借金が多いと審査が通りにくいと思って、他社利用件数を少なく申告するべきではありません。ローン会社は個人信用情報機関に照会して、他社の借入れがどのくらいあるかを調べることができるので、ウソが通用しないのです。借入れ件数を正確に書かないと信用問題に関わり、審査に通らなくなる可能性が上がってしまいます。

 

カテゴリ一覧

サイトオーナーからの最新情報

投稿日時:2015年04月24日 20:51
直近、複数社でローンをお申込頂いた方は、審査に通りづらくなります。
投稿日時:2014年02月20日 09:56
おまとめローンご利用のポイント!
パソコンやスマホで申込み後、仮審査が終了すると、担当者から契約の確認の電話があります。この時におまとめである旨を伝え、借入れ金利が何%になるかを聞き、今現在他社で借入れしている分より安くなるかどうかを必ず確認しましょう。

Page Top